営業マン関連の情報を収集してます


by jm2ayhbqjo
 堺市中区のマンションで生後2カ月の女児が頭を揺さぶられ死亡した事件で、殺人容疑で逮捕された母親の武中明日香容疑者(24)が、「夫が育児に協力的でないので悩んでいた」と供述していることが17日、捜査関係者への取材で分かった。武中容疑者は育児を相談していた堺市中保健センターに「首を絞めてしまうこともある」と話していたことも判明。府警は武中容疑者が孤立感を深めて虐待に及んだとみて、同日午後に殺人容疑で送検、育児状況を詳しく調べる。

 捜査関係者などによると、夫(23)は綾音ちゃんが昨年11月に生まれる前には堺市の出産前教室に参加することもあったが、誕生後は積極的に育児に関わっていなかったという。

 武中容疑者は出産後、夜泣きなどでストレスを募らせており、夫に対して「育児態度に不満を持っていた」と供述。その一方で、「夫と交際していたころの生活に戻りたかった。綾音がいなくなればいいと思っていた」とも話しているという。

 堺市によると、武中容疑者は事件3日前に堺市中保健センター職員が自宅を訪問した際に「子供がかわいいと思えない。首を絞めてしまうこともある」と訴えていたという。

【関連記事】
兵庫・三田の女児虐待 委員会審査経ず帰宅 母と関係改善と判断
1歳女児、虐待死か あご骨折、体にあざ 大阪
女児虐待死、継母を傷害致死容疑で再逮捕「黙秘します」
埼玉、奈良で虐待死相次ぐ ニッポンの処方箋は
継母を傷害致死容疑で再逮捕へ 頭部に衝撃? 兵庫の女児虐待
20年後、日本はありますか?

関係閣僚が普天間移設先で最終調整 今週中に政府案を決定へ(産経新聞)
クロマグロ問題「妥協せず」=赤松農水相(時事通信)
<普天間>政府方針 岡田外相がゲーツ米国防長官に伝達へ(毎日新聞)
カルト対策で連携強化=78大学が情報交換−入学シーズンは要注意(時事通信)
三笠宮さまご退院(産経新聞)
[PR]
# by jm2ayhbqjo | 2010-03-23 18:05
 会員制交流サイトを運営する会社「グリー(GREE)」(東京都港区)の田中良和社長(33)が世界の富豪に仲間入りした。田中社長とはどのような人物か。【中山裕司、山寺香】

【関連記事】世界長者番付:メキシコのスリム氏が首位 資産4.8兆円

 米経済誌フォーブスが10日発表した保有資産10億ドルを超える日本人の富豪は22人(世界は1011人)。田中社長は「保有する自社株の時価総額の話で実感はない。引き続き日本最大規模のコミュニティー(会員制)サービスを目指し、多くの人が楽しめるサービスを作り続けたい」と話す。

 ◇元ゲーマー

 田中社長は小学生から高校生までゲームに熱中。昨年春のインタビューでは「ゲーム情報を求めて中学時代から新聞を毎日読む習慣は今でも変わらない」と答えている。普段はシャツとジーパン姿。「証券会社の人と会う時はスーツです」と同社広報担当者は話す。

 大学卒業後、別の会社を経て楽天に入社。個人サイトとして始めたソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」の会員数が1万人を超えたのを機に、04年12月、楽天をやめ、グリーを設立した。

 自著「僕が六本木に会社をつくるまで」(ベストセラーズ)で、グリーの名前の由来に触れている。「世界中のすべての人間は6人の知人の連鎖でつながる」を意味する、スタンリー・ミルグラムの理論の一部「gree」からとったという。

 サービスの名前を「gree」にすることには、東京・三軒茶屋のうどん屋で、同僚に「Greed(強欲)だってみんなにばれちゃう」「Angry(怒る)ぽい」と反対されたことも明かす。

 田中社長は、パソコンから携帯電話にサービスの軸足を移し、会員数を07年3月の100万人から、昨年末までに1673万人と伸ばした。現在、正社員数118人だが、売上高139億円、営業利益83億円だ。

 同社の急成長はゲーム販売が支える。有料課金収入は64億円。魚釣りする「釣り★スタ」、ペットを育成する「踊り子クリノッペ」などの四つが主力商品だ。月額制が主流だった従来の携帯電話ゲームと違い、原則無料だが使うアイテムなどに課金する。例えば釣りのゲームでは釣りをするだけなら無料だが、さおやエサは課金の対象となる。同業他社は10代中心だが、同社は20〜40代など幅広く、テレビCMでも会員数を伸ばした。

 ◇課金に苦情も

 一方で、「無料」をうたうオンラインゲーム全般について、国民生活センターへの相談は昨年4〜12月で273件。「テレビCMで無料と宣伝していたので子どもに使わせたら、高額な利用料を請求された」などだ。

 ITジャーナリストの林信行さんは「田中社長はおとなしそうに見えるが、行動力もあり、優れた経営陣を集めている」と話す。

 IT経営者の第3世代と呼ばれる田中社長。経営目標について「インターネットを通じて世界をより良くすること」と話す。第1世代の孫正義ソフトバンク社長、第2世代の三木谷浩史楽天社長のようにインターネットを足場に世界の富豪に定着できるだろうか。

 ◇主な日本人の富豪◇

 順位   名前(肩書など)    資産

1( 89) 柳井正(ファーストリテイリング会長兼社長) 76

2( 93) 佐治信忠(サントリー社長) 75

3(117) 森章(森トラスト社長)   63

4(127) 孫正義(ソフトバンク社長) 59

5(143) 毒島邦雄(SANKYO名誉会長) 54

6(167) 三木谷浩史(楽天社長)   48

9(307) 滝崎武光(キーエンス会長) 31

14(556) 韓昌祐(マルハン会長)   18

16(721) 森稔(森ビル社長)     14

16(721) 田中良和(グリー社長)   14

19(773) 神内良一(プロミス創業者) 13

21(937) 島村恒俊(しまむら創業者) 10

※かっこ内数字は世界順位。資産単位は億ドル

【関連ニュース】
<富豪の柳井社長は>メガネベストドレッサー賞受賞 経済界部門で柳井正社長
<富豪の佐治社長は>統合打ち切り:キリン、サントリー 社長が別々に会見
<富豪の孫社長は>iPhone 3GS:先行販売に行列200人 孫社長「インターネットが生活の一部に」 09年6月
<富豪の三木谷社長は>楽天三木谷氏:ネットは明治維新以上の衝撃、政治家は理解していない
<ミクシィ社長の受験術>「受験は通過点。大事なのは次のステージでどう生きるか」笠原健治さん

<シー・シェパード>抗議船長の拘置決定…東京地裁(毎日新聞)
「徳之島検討指示」報道を否定=鳩山首相(時事通信)
【言(こと)のついでに】論説委員・清湖口敏 「野」には芽吹きの春が(産経新聞)
<生体肝移植>切り取る肝臓を小さくできる手術法を開発(毎日新聞)
<野口宇宙飛行士>実験棟のロボットアーム組み立て作業(毎日新聞)
[PR]
# by jm2ayhbqjo | 2010-03-19 10:27
 週刊誌「週刊新潮」の記事で名誉を傷つけられたとして、前衆院議員の船田元氏らが、発行元の新潮社(東京都新宿区)に計3300万円の損害賠償を求めた訴訟の第一回口頭弁論が10日、宇都宮地裁(竹内民生裁判長)で開かれた。

 新潮社側は答弁書で「記事は名誉棄損にあたらず、事実と異なるという主張も間違っている」と全面的に争う姿勢を示した。

 訴えによると、昨年12月24日発売の同誌が、作新学院の理事長である船田氏が、同法人の職員と不倫関係にあるとの記事を掲載。船田氏側は「事実無根」と主張している。

【関連記事】
船田・元衆院議員が週刊新潮を提訴 不倫報道は「事実無根」
「ブランドの罪」再挑戦目指す船田元氏
イ・ビョンホンさん、名誉毀損で“元カノ”を今週中にも告訴 
精神鑑定医が名誉毀損で日テレを提訴 光市母子殺害
「恥を知れ」…隣家に暴言の主婦に懲役1年求刑

『嫌韓流』作者のマンガ新刊 「日本の若者は高齢者の奴隷だ」(J-CASTニュース)
<民主>参院選愛知選挙区に安井美沙子氏擁立(毎日新聞)
前原国交相 スカイマークの操縦室撮影「言語道断」(毎日新聞)
<日本野球機構>森林整備支援で北海道の4町などと協定(毎日新聞)
ドラム缶破裂で、11日に書類送検=廃液処理作業の社員3人−京都府警(時事通信)
[PR]
# by jm2ayhbqjo | 2010-03-17 19:15
 集団予防接種で注射器が使い回されたことが原因でB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者ら57人(うち3人死亡)が国に総額19億9650万円の損害賠償を求めた「B型肝炎北海道訴訟」で、札幌地裁(中山幾次郎裁判長)は12日、原告・被告双方に和解を勧告した。札幌も含め全国10地裁で係争中のB型肝炎訴訟で、和解が勧告されたのは初めて。

 北海道訴訟では、中山裁判長は1月29日の非公開協議で、「和解による解決が望ましい」と発言し、双方に争点整理を促していた。12日は口頭弁論終了後、原告・被告双方が出席した協議が行われた。

 訴状によると、北海道訴訟の原告57人は道内外在住の30〜60代の男女。0〜6歳のころに国による集団予防接種を受けてB型肝炎ウイルスに感染したり、集団予防接種が原因でB型肝炎ウイルスに感染した親から母子感染したとされ、1人当たり1650万〜6600万円の賠償を求めている。

 B型肝炎訴訟を巡っては、最高裁が06年6月、国の責任を認め、札幌市の患者5人(うち1人死亡)に対して計2750万円の支払いを命じた判決が確定している。国内にはB型肝炎の感染者が推計約140万人いるとされるが、国は感染の因果関係がはっきりしないとして一律救済を拒否。このため、08年3月の札幌地裁を皮切りに、東京や福岡など全国10地裁に患者ら383人(うち6人死亡)が順次、国家賠償を求めて提訴していた。【水戸健一】

 【ことば】▽B型肝炎▽ 血液を介して感染するウイルス性肝炎の一種。ワクチンはあるが、決定的な治療法がない。同じウイルス性のC型肝炎と比べると感染力が強く、乳幼児期の感染で持続感染者(キャリアー)となる確率が高い。キャリアーの10〜15%が20〜30代で慢性肝炎を発症、肝硬変や肝がんに進行する恐れもある。86年から新生児に対する公費ワクチン投与が始まり、キャリアーは激減している。

【関連ニュース】
B型肝炎訴訟:原告主張まとめた統一準備書面提出−−第5回口頭弁論 /新潟

カーネル・サンダース人形 甲子園球場近くに定住へ(毎日新聞)
鳩山元総務相が自民離党(時事通信)
MDMA譲渡の泉田被告に懲役1年 「押尾被告が使用して女性死亡」と指摘(産経新聞)
ベッカム夫妻も愛用!マクラーレン専門ベビーカー泥棒(スポーツ報知)
<強制わいせつ>容疑の警官逮捕 福岡(毎日新聞)
[PR]
# by jm2ayhbqjo | 2010-03-16 12:50
 東北地方で偽一万円札が相次いで見つかった事件で、青森県警捜査2課などは8日、偽札を使用したとして、偽造通貨行使の疑いで埼玉県八潮市八條、無職村上太一(29)と、同県草加市松原、自称会社員清水慶一(29)両容疑者を逮捕したと発表した。
 一連の事件では、青森県で偽一万円札が十数枚使用されるなど、岩手、宮城、福島各県を合わせた4県で計50枚以上が見つかっている。逮捕者が明らかになったのは初めてで、同課は入手ルートなどを調べている。 

【関連ニュース】
偽一万円札46枚見つかる=コピー機使用か
偽一万円札使用、同一グループか=記番号一致、被害50枚超に
東北各地で偽一万円札見つかる=35枚以上、青森では男が逃走
一万円札偽造容疑で2人再逮捕=飲食店利用か
偽一万円札使用容疑で男逮捕=大量印刷、1枚目で発覚

雑記帳 全国の雛人形16点 青森県立郷土館で展示(毎日新聞)
通学マナーや法令順守…大学生に「常識」指導(読売新聞)
<ルーズベルト大統領>手紙初公開 日露戦争の戦況分析(毎日新聞)
裁判員「性犯罪の刑軽すぎ」=未遂罪、求刑通り懲役7年−大阪(時事通信)
阿久根市長 「マスコミ入室している」議会出席を拒否(毎日新聞)
[PR]
# by jm2ayhbqjo | 2010-03-11 17:46